株式会社andHAND建築設計事務所

お問い合わせ

作品をみる portfolio

オカノイエ
「三角屋根のいえⅡ:木造」

南側には母屋、北側には蔵と樹木、東側には納屋と広いように見えて狭い限られた敷地に立つ、家族3人+2人(予定)のための家族をつなぐ住宅です。

玄関からダイニング、キッチンへと続く堀の空間が家族の活動に多様性を与え、豊かな空間をつくります。キッチンを中心にして3つのスペースが緩やかにつながり、分節する、名前のない開かれた自由な場所です。

さらには、書斎になったり、物干になったり、遊び場になったりと多様な用途に使われる通路が立体的に全体をつながれることにより、何処にいても家族みんなの気配を感じられるいえです。
敷地面積:
269㎡
延床面積:
160㎡
規模・構造:
木造・2階建て

一覧へもどる

お問い合わせはこちら

上にもどる